アスタリフトの効果を口コミから徹底調査!手ごろに試せるトライアルキットの化粧水・クリーム・ジェリーなど富士フィルムが技術全てをつぎ込んで開発した美白成分も細かくレポートしています。コラーゲンやリコピンなどで日頃たりってない肌ケアを行うことでハリのある美肌を目指しましょう!

アスタリフト化粧品の口コミが知りたい!本当に美白肌になれるのか突撃調査!!

30代から始める!アスタリフトによるエイジングケア!

20代の頃は、どんなに夜更かししても肌のお手入れをサボっても、さほど肌トラブルがありませんでした。

しかし30代に突入してから急に肌の調子が悪くなったんです。

もしかして20代の頃と同じようなケアの仕方ではいけないのかも?

そんなとき友人から

エイジングケアなら、アスタリフトがオススメだよ

と教えてもらいました。

テレビCMや雑誌でもよく見かけるアスタリフト。

一体どんなエイジング効果があるのか調べました!

30代からエイジングケアが必要な理由

正直エイジングケアなんて40代くらいから始めるものだと思っていました。

でも明らかに20代の頃のような若々しさやみずみずしさが、失われてきているのを実感します。

このまま放っておいたら、どんどん肌の老化が加速していってしまうんじゃ、、、

そんな不安が現実になってしまう前に!

肌をいつまでも若々しく保つために、30代からエイジングケアを始めることをオススメします。

年齢による肌トラブルとは

年齢を重ねるたびに気になるお肌のトラブルに、以下のようなものがあります。

  • 乾燥する
  • しわやたるみが気になる
  • ハリがない
  • しみやくすみが目立ってきた

20代の若い子の顔と30~40代の顔を比べてみてもわかるように、加齢により肌はどんどん老化していきます。

年齢を重ねる度に肌トラブルは増え続ける一方で改善しにくくなっていくでしょう。

30代の肌トラブルによる原因

  • 多忙による肌ストレス
  • 女性は30代くらいになると、仕事や育児でますます多忙になります。

    仕事では任されることが増え、朝早く出勤したり残業が続いたりと、時間に追われることが多くなります。

    結婚して子どもが生まれれば、育児に家事に毎日慌ただしく生活するでしょう。

    忙しさによるストレスから、肌トラブルは加速する一方です。

  • 肌のお手入れをする時間が減少
  • 忙しく時間に追われるようになると、肌のお手入れに時間を掛けることが少なくなります。

    ゆっくりとお風呂に浸かる時間もなく、さっとシャワーで済ませた後、パパっと化粧水や乳液で簡単にスキンケアを済ませるといった感じで。

    次第に全て一つで完了するオールインワン商品を使うようになったりも。

  • 女性ホルモンの減少
  • 30代の頃から、女性ホルモンの分泌が減り始めるといわれています。

    肌のターンオーバーのサイクルが乱れ、しみやくすみが出来始めたり、乾燥による小じわが目立ち始めたりといった肌の老化を感じるようになります。

    年齢とともに女性ホルモンは減る一方なので、歳を感じたら早めに対処する必要があります。

エイジングケア商品の選び方

エイジング商品の選び方のポイントには、以下のようなものがあります。

  • 高保湿成分のもの
  • 肌に合うもの
  • 続けやすいもの

最近では様々なエイジングケア商品が販売されています。

必ずしも高価なものが肌に良いというわけではありません。

プチプラ商品でも十分効果を発揮するものもあります。

エイジングケアは続けることで効果を発揮しやすくなるので、使い心地のいいもの、無理のない価格のものを選ぶといいでしょう。

また人によって合う合わないといったものもあります。

自分の肌に合わないものを使い続ければ、余計に肌にストレスやダメージを与えてしまいます。

アスタリフトはエイジングケアに着目

アスタリフトの商品ボトル・パッケージは「赤」ですよね。

アスタリフトはこの赤色にこだわりをもっていて、エイジングケアに「赤の成分」を取り入れているのが特徴なんです。

アスタリフトのエイジングケアに効果的な成分

・アスタキサンチン
アスタキサンチンは、鮭やエビ、カニなどの身にも含まれている成分です。

鮭は産卵時になると、力強く川をのぼっていきますよね。
そのエネルギーの源になっているのが、身に蓄えられている赤い色であるアスタキサンチンであるといわれています。

またコエンザイムQ10の約1000倍のパワーがある美容成分です。

抗炎症作用もあるため、肌荒れにも効果があります。

・リコピン
リコピンはトマトにも含まれている赤い成分です。

強い抗酸化作用があるため、美容にとても大切な成分の一つです。

メラニンの生成を抑制してくれるので、シミやくすみができにくい肌に導いてくれるでしょう。

また角質層の改善やコラーゲンの生成にも働きかけてくれます。

老化を防ぎ美肌づくりが期待できる成分です。

アスタリフトでエイジングケアを始めましょう

アスタリフトはエイジングケアに効果が期待できることがわかりました。

早速アスタリフトを購入してエイジングケアを始めたいんですが、初めて使うものだとやはり自分の肌に合うか気になりますよね。

使い心地も試してみないとわからないものです…。

アスタリフトは初回限定でトライアルキットが購入できます。

富士フイルムの公式サイトをチェックしてみましょう!

アスタリフトのトライアルキット

・アスタリフトベーシックトライアルキット
アスタリフトでエイジングケアをはじめたいという方は、ベーシックトライアルキットがおすすめです。

こちらはお一人様1点限りで、通販限定販売となっています。

価格は1,000円(税抜)で、送料無料です。

アスタリフトを朝晩使える5日分のトライアルキットになっています。

【セット内容】
・ジェリーアクアリスタ(ジェリー状"先行"美容液0.5g×10包)
・モイストローション(化粧水)18ml
・エッセンスデスティニー(美容液)5ml
・クリーム5g
商品番号:3611-400
もっちり潤って、ピンッ!と弾むようなハリのある肌を目指しましょう!

・アスタリフトホワイトトライアルキット
エイジングケアだけじゃなく、美白もしたい方はアスタリフトホワイトがおすすめです。

こちらもお一人様1点限りで、通販限定販売。

価格は1,000円(税抜)で、送料無料です。

アスタリフトホワイトを朝晩使える5日分のトライアルキットです。

【セット内容】
・ブライトローション(美白化粧水)18ml
・エッセンス インフィルト(美白美容液)5ml
・クリーム(美白クリーム)5g
・パーフェクトUVクリアソリューション(UVクリア美容液 兼 化粧下地)5g
・ジェリーアクアリスタ(ジェリー状"先行"美容液0.5g×10包)
商品番号:3740-000
美白有効成分として「アルブチン」「ビタミンc誘導体」を配合しています。

メラニンの生成を抑えて、シミやくすみを防ぐことができます。

・アスタリフトジェリー体験キット
さらにたっぷりの潤いやハリを実感したい方は、アスタリフトジェリー体験キットがおすすめ。

こちらもお一人様1点限りで、通販限定販売。

価格は1,000円(税抜)で、送料無料です。

【セット内容】
・ジェリーアクアリスタ(ジェリー状"先行"美容液0.5g×10包)
・ジェリーアクアリスタ(ジェリー状"先行"美容液5g) ※スパチュラ付き
商品番号:3116-600

アスタリフトを使ってみたいけど、いきなり全部揃えるのはお金もかかるし、合わなかったら…と思うと不安。

そんな人にはトライアルキットがオススメですね!

アスタリストでいつまでも若々しい肌に・・・

30代の皆さん。

エイジングケアはまだ若いから必要ないと思っていても、肌はどんどん老化していきます。

エイジングケアをするのに早すぎるなんてことはありません。

キレイで若々肌をキープするためにもアスタリフトでエイジングケアを取り入れていきましょう。

アスタリフトの赤いパワーで、いつまでも女性らしく健康的でいられますように。

アスタリフトで潤い肌に!3種のコラーゲンがエイジングケアに効く!

肌の潤いが減ってきたように感じられる、弾力がない、シミが気になる。

日々のお手入れを疎かにすると、肌はすぐに弱ってしまうデリケートなものです。

食事やサプリメントだけで肌の状態を保つには限界があるので、エイジングケアに有効なアスタリフトを使い不足している成分を補うことが美肌の秘訣です。

アスタリフトに含まれる3種のコラーゲンが効く

肌の潤いを保つためには欠かせないと言われるコラーゲンですが、30代半ばを境として急激に減少していってしまいます。

コラーゲンが不足すると肌を守る事ができなくなり、何の対策もしないままでは劣化していく一方です。

コラーゲン自体はたんぱく質なので食事などでも取り入れる事はできますが、化粧品であるアスタリフトを使う事で肌表面より効率よく体内に浸透させられます。

水溶性コラーゲン

水に溶けない丈夫な成分であるコラーゲンを、酸素によって低温で溶解したものが水溶性コラーゲンです。

水に溶けるため化粧品類によく使われているコラーゲンの一種になります。

純度がとても高く粘り気のあることが特徴で、丈夫な皮膚を作るためには欠かせないとも言われている成分の一つです。

粘り気があって肌に塗ると皮膚の上に薄いバリアのような状態で残るので、皮膚から必要以上に水分が蒸発しないようにして保湿してくれます。

また水溶性コラーゲンは界面活性剤とは異なると考えられているので、気になる人が誤って口に含んでも悪影響のない安心の成分です。

浸透性コラーゲン

名前の通り皮膚の表面ではなく内部に浸透して働きかける効果を持つのが浸透性コラーゲンです。

弾力のある肌を保つための鍵は表面ではなく内部、肌の内側の真皮と呼ばれる場所にあります。

肌の表面を守る事は大切ですが、それだけでなく内外の両面から効果を図ってこそ、本当の意味でのエイジングケアになります。

特に浸透性コラーゲンはエイジングケアになくてはならない成分と考えられています。

何もしないでいれば減っていってしまう体内のコラーゲン、水分を保持するためには見えない場所のケアも疎かに出来ません。

通常のコラーゲンと比較してサイズがおよそ1000分の1という浸透性コラーゲンは、アスタリフトに含まれる成分の中でも重大な役割を果たしていると言えるでしょう。

ピココラーゲン

必須アミノ酸としても知られるリジンとプロリンから組み合わされているのがピココラーゲンです。

ピココラーゲンの「ピコ」というのは大きさを表す単位の事で、洗剤などの成分として耳にする機会のある「ナノ」よりさらに小さなサイズを表しています。

つまりピココラーゲンとは、とても小さく肌の奥まで浸透可能なコラーゲンという事になります。

あまりに小さすぎると浸透しても安定しないというデメリットがあるのですが、アスタリフトはその点もしっかりクリアしています。

アミノ酸誘導体のアセチルヒドロキシプロリンによって、体内に吸収される事なく再度コラーゲンの形成が促されるようになっています。

アスタリフトが3種のコラーゲンを含有する意味

アスタリフトが水溶性コラーゲン、浸透性コラーゲン、ピココラーゲンという3種のコラーゲンを含有するのには、それぞれが異なる役目を果たすからです。

表面に残り保湿してみずみずしい肌を保つ、真皮に浸透して内部から水分の保持をサポートする、さらにその奥からコラーゲンの形成を促す。

エイジングケアを目的とした場合、まんべんなくいろいろな方向から肌をケアしてあげる事がなによりも大切です。

優れた抗酸化能力もアスタリフトの魅力

人間が生きていくためには不可欠な酸素ですが、一部の酸素は体内で他の分子と結合することにより活性酸素となります。

活性酸素が過剰に蓄積されると酸化して体内が錆びるような感じになってしまうので、エイジングケアにおいて抗酸化能力はとても大事な要素です。

意外と感じる人もいると思われますが、何のケアもしないでいれば人間の体も酸化し錆びていくのです。

ナノアスタキサンチン

アスタリフトを販売しているFUJIFILMが生み出した抗酸化物質が、従来のアスタキサンチンより吸収されやすくなった成分ナノアスタキサンチンです。

もともとアスタキサンチンは植物由来で体に害のない抗酸化物質として知られていましたが、吸収されにくいという弱点を抱えていました。

しかしナノ化に成功した事で弱点を克服し、今ではアスタリフトの持つエイジングケア効果にも欠かせない成分となっています。

・抗酸化能力が高い

従来のアスタキサンチンに比べると、ナノアスタキサンチンの持つ抗酸化能力は約9倍ほどと言われています。

・肌への浸透力が凄い

ナノ化された事により性能を失わないまま、肌の奥へと浸透する事が可能となっています。

・どんどん吸収される

同時間で計測した際に従来のアスタキサンチンの約2倍の血中濃度が観測されたという結果が出ています。

・熱に強いので安定性がバツグン

本来は熱や光に弱いとされるアスタキサンチンですが、ナノアスタキサンチンは熱にも強く環境に左右されにくい安定性を持っています

ナノリコピン

トマトなどに含まれている事で有名なリコピンですが、FUJIFILM独自の技術でこちらもナノ化に成功しています。

ビタミンEの100倍以上の抗酸化作用を持つリコピンをナノ化する事で、体に吸収されやすいようになり、従来のリコピン以上にエイジングケアに効果を発揮します。

ナノリコピンの開発に成功したと発表されたのが2012年なので、エイジングケアにおいてこれから先の発見にも期待の持てる成分とも言えるでしょう。

エイジングケアにアスタリフトを選ぶメリット

数あるエイジングケアの方法の中でアスタリフトを選ぶ事にはメリットがあります。

アンチエイジングではなく、エイジングケア・・・年齢を重ねる事に大袈裟な意味を持って抗うのではなく、あくまでも配慮するにとどめる。

その点でアスタリフトは年齢からの衰えが気になり始めた女性が、最初にエイジングケアの一つとして手を出すのに適切な化粧品と言えます。

トライアルキットでお試しができる

まずはアスタリフトの効果を確かめたいという人向けに、トライアルキット1,080円(税込)が送料無料で販売されています。

どんなに優れた化粧品でも人間が使う以上は合う合わないというものは必ず出てきます。

一度使用して自分には合わないと感じてもお金の無駄にならないように、5日分のトライアルキットでの実感テストが可能です。

・ジェリー アクアリスタ(先行美容液)0.5g×10包
・モイストローション(化粧水)18ml
・エッセンス デスティニー(美容液)5ml
・クリーム5g

上記の4種がセットで入っているので、購入後は説明に従って使用するだけです。

初めてのエイジングケアで何を買っていいか分からない人も、基本となるセットが分かるので親切な商品と言えます。

しかし一人一度限りで通販限定の商品なので購入するタイミングには注意が必要です。

肌の様々なトラブルが改善

シワを薄くしたい、シミを消したい、化粧ノリをよくしたい・・・抱える肌の悩みは一人ひとり違います。

もちろん悩みが一つだけでなく、出来る事ならまとめて肌トラブルを改善したいという女性も多いでしょう。

そこで3種のコラーゲンや優れた抗酸化能力を持つアスタリフトが輝きます。

あれも買ってこれも買ってと目的に合わせてエイジングケア商品を用意していたら、お金がかかるうえに管理も大変です。

アスタリフトはエイジングケアを目的とした様々な肌トラブルに効果を発揮するので、あれこれ悩む必要がなく化粧品を管理する手間もかかりません。

アスタリフトでみずみずしい美肌を作れる

年齢はいつの間にかシワやシミとして肌に表れるので、友人などから「老けた?」と指摘されて、エイジングケアが必要だと初めて気づくというケースも珍しくありません。

急激に老けてしまう原因はコラーゲンの減少や抗酸化成分の不足による肌の劣化・・・原因が分かっている以上、抗えるものなら抗いたいと考えるのが自然です。

そこで新成分の独自開発までして有効成分を含んだアスタリフトは、エイジングケアにおいて全ての女性の助けとなってくれる化粧品と言えるでしょう。

アスタリフトを成功に導いた富士フィルム!その2つの先進技術とは何か

松田聖子、中島みゆき、松たか子、高畑充希といった有名タレントを起用したCMが話題を呼んでいるアスタリフト。

今やコスメブランドとしてすっかり定着しましたが、開発・販売元はフィルム会社として知られる富士フィルムです。

全くの異業種の会社がブランド競争の激しいコスメ界で成功するのは異例中の異例。

フィルム会社がなぜ化粧品を開発できたのか、不思議に思う人もいるでしょう。

実はその商品開発では、フィルム製造で培われた技術が使われていました。

アスタリフトを産んだ世界的フィルムブランド・富士フィルム

往年の邦画が好きな人なら、きっと1951年に製作された松竹映画「カルメン故郷に帰る」をご存知のはずです。

黒澤明と並び評される巨匠・木下恵介とスター女優・高峰秀子のコンビ作のひとつ。

日本映画初の長編カラー作品として映画史の本には必ず大きく取り上げられています。

この時、撮影に使用されたのが富士フィルムのカラーフィルムです。

当時、海の向こうのハリウッドではほとんどの作品でイーストマン・コダック社によるテクニカラーフィルムが使われていました。

しかし、木下監督は国産のカラーフィルムにこだわりを見せ、富士フィルムが独自に開発した35ミリネガを採用。

残念ながら技術不足はどうしようもなく、発色の具合はテクニカラーより見劣りがしたといいます。

しかし、これをきっかけに富士フィルムは研究を続け、テクニカラーに引けを取らない高品質のカラーフィルムを商品化します。

おかげで、欧米でも富士フィルムのネガフィルムを採用した映画が何本も作られ(特に「大人は判ってくれない」などで有名なヌーベルヴァーグの名匠・フランソワ・トリュフォーはフジカラーを愛用しました)、「FUJICOLOR」はフィルムブランドとして世界でも有数の名声を得ることになったのです。

デジタルカメラの台頭により、コスメ業界へ

しかしその後、映画製作の現場でもイノベーションが進みました。

撮影素材はデジタルビデオがメインとなり、35ミリフィルムの需要は減少する一方です。

フィルムの生産と現像を柱に事業を展開してきた富士フィルムは、企業としての先細りを避けるため、新たな商品開発を行わざるを得ませんでした。

そこで活用されたのが、フィルム製造で用いられた2つの技術です。

コラーゲン製造技術

コラーゲンは人間の肌を作るタンパク質として有名ですが、実はフィルムの主原料でもあります。

幸い、フィルム用のコラーゲンは食用のものよりずっと質が高く、経年劣化も少ないため、コスメに使うことも可能でした。

しかも富士フィルムは他のコスメ会社よりもコラーゲンを効果的に活かす技術を備えていたのです。

ナノテクノロジー

コスメというのは、いくら肌に有益な成分を配合していても、それらを角質層まで浸透させなければ役に立ちません。

ところが配合成分の分子はサイズの大きいものが多く、肌につけたとしても表皮から中に吸収されず蒸発してしまいます。

これを角質層にまで浸透させるには成分をなるべく微細化し、表皮の細胞のすき間をぬって中に入り込む必要があります。

そこで使われるのがナノテクノロジーです。

この技術を用いれば、物質を原子レベルの大きさでコントロールできるため、化粧品の成分も肌の角質層に浸透されることが可能です。

技術を武器にアスタリフトブランドを確立

富士フィルムは、コラーゲン開発、ナノテクノロジーという2つの技術を応用することでコスメ業界へ打って出ました。

2004年のことです。

そしてその2年後には、アスタキサンチンのナノ化に成功。

これはそれまで他のコスメ会社には不可能だったことです。

そのナノアスタキサンチンをフィーチャーした新しい化粧品シリーズがアスタリフト。

今や誰もが知るブランドとなりました。

現在富士フィルムは、製薬会社に劣らぬ総合的なコスメ会社としてなお成長中。

日本初のカラーフィルムに取り組んだ半世紀前のパイオニア精神が、異業種参入においても活かされたといえます。

アスタリフトの2つの特徴

公式サイトでも紹介されていますが、アスタリフトには以下のような特徴があります。

アスタキサンチン

アスタリフトのアイテムの最大の特徴は、なんといっても液剤の赤い色。

他のコスメには見られないものですが、これはアスタキサンチンという独自成分のせいです。

アスタキサンチンの第一の特性は、抗酸化パワーの強さ。

特に「一重項酸素」という活性酸素にアプローチし、その活動を阻害してくれます。

この一重項酸素は紫外線により生じる物質で、肌の老化の一因とされています。

アスタキサンチンが含有されたアスタリフトを使うことでアンチエンジング効果が期待できます。

ナノAMA+

富士フィルムがナノテクノロジーによって生み出した美容成分「ナノAMA」。

「ナノAMA+」は、それに米ぬかから抽出されたポリフェノール「フェルラ酸」を組み合わせたものです。

元になったナノAMAというのは、センテラアジアチカという植物からエキスとして取り出された「アジア酸」「マデカッソ酸」「アジアチコシド」の3つの成分を一緒にしたもの。

コスメに配合されている物質は、もともと植物などに含有されていた成分です。

その効能は近年の研究によって続々と明らかになっていますが、それを化粧品に配合しても肝心の効果はそれほど上がりません。

というのも成分の分子のサイズが大きいせいで真皮まで浸透しないため。

いわば宝の持ち腐れ状態になっているのです。

富士フィルムはその問題をナノテクノロジーによって解決。

物質の分子構造自体を極細化し、真皮に配合成分を届かせることに成功しました。

ナノAMA+はメラニン色素を生み出すメラノサイトの活動を阻害し、くすみやシミを予防してくれます。

アスタリフトをどこで買えばいいのか

テレビでコマーシャルを盛んに流しているだけあって、アスタリフトのシリーズは全アイテムがドラッグストアなどの実店舗で購入可能です。

ただ基本的に売価はすべて決まっていて、店独自の安売りセールで多少割引があるほかは、めったにディスカウントされません。

「もっとリーズナブルに買いたい」という人は、ぜひネットでアスタリフトの公式サイトをのぞいてみて下さい。

公式サイトでは「定期お届け便」が用意されています。

これには割引サービスがあり、いつも10%オフで各アイテムを買うことが可能。

しかも定期便には他の商品を同梱できるので、試してみたいアイテムを送料無料で手に入れられます。

さらにこの同梱サービスを使って半年間にアイテムを5個以上購入すれば、ディスカウント率がアップ。

次の半年、次の次の半年というふうに購入を続けていくと、もっとディスカウント率が上がっていき、最後には15%オフで購入が可能になります。

お届けアイテム、お届け日時、お届け間隔、支払い方法の変更も自由自在。

コスメの定期コースは数え切れないほどありますが、これほど柔軟な対応をしてもらえるブランドは他にないでしょう。

「そうやって『ディスカウント率の高さ』を売りにしてるけど、結局は継続回数のしばりのせいで単品で買う時より高くなるのでは?」

そう思う人もいるかもしれません。

ところがアスタリフトには「しばり」がありません。

公式サイトの「定期お届けサービスご利用規約」というページを見て下さい。

「7.解約について」の項に定期コースの解約についてはっきりと書かれていて、継続回数の「しばり」が設けられていないのが分かります。

ということで、アスタリフトの定期コースはいつ解約しようと自由。

実店舗で買うより、安い価格で商品を手に入れられます。

なるべくリーズナブルにアスタリフトを買いたいなら、ぜひこの定期コースを利用しましょう。

アスタリフトを成功させたイノベーター・富士フィルム

ジェリー・アクアリスタ、ホワイト・エッセンス・インフィルトはもちろん、シャンプー、サプリなどアスタリフト商品はたくさんあります。

ドラッグストアなどの店舗で見かけた人も多いでしょう。

富士フィルムがコスメ会社としてはるか後発だったにも関わらず、こうして地歩を固められたのも歴史によって培われた先駆的な技術のおかげ。

これからも人を驚かすようなアイテムを開発し、ベストセラー商品を産んでいくと思います。

更新日:

Copyright© アスタリフト化粧品の口コミが知りたい!本当に美白肌になれるのか突撃調査!! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.